さらに詳しく知る
ストーリー
ジラール・ペルゴは、皆様をメゾンの宇宙へと誘います。ここでしか見れない新しいモデルのコンテンツ、マスターウォッチメーカーの専門知識を紹介するレポート、 またはプレステージなイベントの内幕ガイドなど、メゾンの最新ニュースをお届けします。
新产品 2018
Laureato Chronograph
ロレアートが再びジラール・ペルゴ コレクションに加わった 2 年後に、豊富なクロノグラフ シリーズが発表され、その歴史に新しい章が追加されつつあります。当然のように熱望されたこのウォッチが、極めてスポーティかつシックなコレクションに加わったことにより、ロレアートは再び、1975 年に誕生した象徴的なウォッチのデザインの力強さと有意義さを証明しています。
新作
SIHH 2018
2018年 のジュネーブの国際高級時計展(SIHH)開催を祝して、ジラール・ペルゴは、数世紀にわたって築き上げたその名声の基盤であるアイコンの後継となる驚くべき作品を新しく発表します。
新产品 2018
Minute Repeater Tri-Axial Tourbillon
技術的にもデザイン的にも画期的なミニッツリピーター トライアクシャル トゥールビヨンは、マニュファクチュールであるジラール・ペルゴが採用している、ウォッチ用コンプリケーションに対する現代的なアプローチの縮図です。より力強い音を出すためにチタンで製作された、この直径 48 mm モデルには、機械式手巻きキャリバーで動力が供給され、非常に高度な 2 つのウォッチ用コンプリケーションであるミニッツリピーターとトゥールビヨンが、3 本の軸の周りに配置されています。
新产品 2018
Neo-Tourbillon Skeleton with Three Bridges
ネオ スリーゴールドブリッジ トゥールビヨンの最初のスケルトンバージョンの発表で、ジラール・ペルゴは、ウォッチの構造の新しい試みを紹介しています。重力、質量、不透明性を軽視したネオ スリーゴールドブリッジ トゥールビヨン スケルトンは、デザイン、時計製造、スタイルに対するジラール・ペルゴのアプローチが有意義であることを堂々と主張しています。
責任と倫理
持続可能性
ジラール・ペルゴは、ブランドのオーナー、Kering が推進する持続可能な開発ポリシーの一端を担っています。 ジラール・ペルゴは、スイス高級時計の厳格な基準を順守するだけではなく、最も持続可能な方法で自社の時計を製造しています。

「ジラール・ペルゴ に謎はない、

ただ2世紀以上にわたってクラフトマンシップ と完璧な時計作りのためのたゆまぬ努力を続け てきただけのことである」
新作

SIHH 2018

ジラール・ペルゴは、ジュネーブの国際高級時計展(ジュネーブサロン:SIHH)への復帰を祝し、魅力的な新作を披露します。これらは、マニュファクチュールが2世紀以上にわたって名声を築く基礎となった数々のアイコンの後継者です。

Girard-Perregaux - Laureato Chronograph 42 mm
Girard-Perregaux Minute Repeater Tri-Axial Tourbillon
Girard-Perregaux

伝統と責任

ジラール・ペルゴの最も古いルーツは、ジュネーブの時計師で宝石職人でもあったジャン=フランソワ・ボットの業績にあります。ボットが初めて時計を作ったのは1791年のことです。そしてポットの後を継いだ会社は、コンスタン・ジラールとマリー・ペルゴの夫婦から1856年に誕生したジラール・ペルゴによって、1906年に買収されました。

Jean-François Bautte portrait
Heritage and duty
フォローする

GP Social Wall

Facebook、Instagram、Twitterの私たちの公式アカウントをフォローして、最新情報を手に入れてください。