扔奈申旦
扔奈申旦

扔奈申旦本件正奈

云龰㜳中卞勾中化及失玉田奶旦

SHOW MAP
GP service

末長くご愛用いただくために

ジラール・ペルゴ のカスタマーサービスは、お客様が時計をご購入される際、または私どもが提供するメンテナンスをお受けになる際に、各過程が万全のクオリティになるものであるよう配慮しております。

お客さまの時計にオーバーホールや修理が必要であっても、1980 年代に開発された当社のモデルまたは最新コレクションであっても、GP 認定工房から出荷されるすべての製品は、本来の機能的および美的スペックに適合していることを保証します。

各ムーブメントは全体的に点検されます。その輝きが取り戻せるようにケースとブレスレットにはポリッシュおよびサテン仕上げが施されます。歩度の精度、防水性はお客様が GP の時計に期待されているクオリティと信頼性のレベルを保証するために厳密に検査されます。

GP service - The longevity of your legacy guaranteed

お買い上げの時計のメンテナンス / お取扱いについてのアドバイス

お買い上げの時計のメンテナンス

GP の時計は何世代にもわたってお使いいただけるように設計されています。お客様の資産となる時計の寿命を保証し、その時計の歩度を完璧な状態に保つため、3 年~ 5 年毎に GP 認定のサービス センターで時計のメンテナンスを行うことをお勧めします。主な推奨事項を以下に記載します:

- 機械式時計(手巻きまたは自動巻き)は 5 年毎に点検を受ける必要があります。防水仕様ではないモデルの場合、そのインターバルは 3 年毎になります。クォーツ式時計は 2 年または 3 年毎に認定販売店にお預けになり、電池の交換を行う必要があります。

- 防水仕様のモデルについては毎年、防水検査を実施されることをお勧めします。

- GP のメンテナンスには、点検を実施した認定サービス センターにより 1 年間の保証が適用されます。非認定の第三者により何らかの作業が実施された場合、GP の保証は無効となります。

- メンテナンス後は、ふたたび着用する前に時計を手で巻き上げる必要があります。

Description second column: 

お取扱いについてのアドバイス

幾つかの点で、時計のメンテナンスと自動車のメンテナンスには共通点があります。シンプルな機械式自動巻きムーブメントでも 150 から 350 の部品で構成されています。それらの部品には一定の注意を払う必要があります。長期にわたり時計のあらゆる特徴を維持するため、次の注意事項を守っていただくことをお勧めします:

- 年に 1 回、またはケースを開けた際や時計が強い衝撃を受けた場合、認定時計技術者のもとで時計の防水性の検査を受けてください。

- 手巻き式ムーブメントの時計は毎日、巻き上げを行ってください(午前中の操作を推奨します)。

- ご購入時にブレスレットが手首のサイズに正しく調整されているかご確認ください。

- クロコダイルレザーのストラップを水に接触させたり、直射日光にさらさないようご注意ください。

- 時計に過度の温度変化を与えないようご注意ください。

- 磁気は時計の調整状態を狂わせるので、機械式時計を強い磁気にさらさないでください。

- 水中または時計が完全に乾いていない状態で機能制御装置、プッシュボタンまたはリューズを操作しないでください。

- 海水中またはプールの中で使用した後は時計を清潔な水ですすいでください。

トレーニング センター

ジラール・ペルゴの時計技術者

ジラール・ペルゴはお客様の時計の価値を永続させることに高いプライオリティを置いています。GP にはトレーニング センターがあり、使命として当社のノウハウをサービス センターの時計技術者に伝えています。作業時のクオリティについての制約を遵守することが重要です。ジラール・ペルゴ認定の時計技術者は熟練時計職人が指導する技術講習を定期的に受けており、難しく困難な修理作業であっても対応いたします。

Training centre - THE TRANSMISSION OF WATCHMAKER KNOW-HOW
THE TRANSMISSION OF WATCHMAKER KNOW-HOW
 results