2018 Cannes Film Festival

クロワゼットのスポットライトを浴びるジラール・ペルゴ

18/5/18

第 71 回カンヌ国際映画祭で、花形のジラール・ペルゴ モデルは 4 つの魅力的でスタイリッシュなアイコンを含むオフィシャル セレクションによって、レッド カーペットを一層華やかにしました。キャッツアイ デイアンドナイト ハイジュエリー、スリー ブリッジ ネオ・トゥールビヨン スケルトン、ロレアート クロノグラフおよび 38 mm ホワイト セラミックです。

5 月 8 日から 19 日にかけて、すべての人々の目は輝くような表情の映画スターたちが素敵な足取りで歩むパレ デ フェスティバルのレッド カーペットに釘付けになりました。クロワゼットに登場したスターの中で、時計製造の世界において 4 タイプのアクターは、ジラール・ペルゴの美しい男性と女性のキャストとして、特に審査員にその魅力をアピールしました。

Girard-Perregaux Cannes Film Festival 2018
Girard-Perregaux Cannes Film Festival 2018
Girard-Perregaux Cannes Film Festival 2018

星明りの夜キャッツアイ デイアンドナイト ハイジュエリー

ゴールドのスパングルをふんだんに敷き詰めたディープブルー アベンチュリン ダイヤルを備えるこのハイジュエリー ウォッチは、女性たちの注目の的です。星々のごとくきらめくダイヤモンドの魅力的なヘッド部と、ラウンドとオーバル シェイプを組み合わせる官能的な曲線にデザインされています。ジェム セッティング バックル付きブルー アリゲーター ストラップで手首に着けるこのホワイトゴールド製ジュエリー ウォッチは機械式ムーブメントを搭載しており、昼間は輝く太陽、夜間はきらめく月が交互に表示されます。

半透明の夜明けロレアート 38 mm ホワイト セラミック

レッド カーペットに登場するときも、フェスティバルのイーブニング イベントで輝くときも、輝くばかりに明るいロレアート 38 mm セラミック ホワイトのオーラを捉えるためにフラッシュバルブは必要ありません。ホワイト セラミックを纏ったこのアイコニックなモデルは、スポーティーでシックな個性と、ポリッシュ仕上げスティールの八角形ベゼル上できらめくダイヤモンドの洗練性をカジュアルに融合させています。快適で使いやすい超軽量のセラミック ブレスレットが力強い個性を放つ女性的な趣きを強調しています。

空気より軽やかスリー ブリッジ ネオ・トゥールビヨン スケルトン

アクターの手首の上で、スリー ブリッジ ネオ・トゥールビヨン スケルトンはショーの主役に躍り出ます。時計構造の模範であるこのモデルは多くの注目を集めます。ほっそりとして繊細に丸みを帯びたブリッジに支えられ、超軽量のチタン製ケースに収められているこの革新的に洗練された機械式構造の美しさについては、驚異的な透明性によって、その全体を見ることができます。きわめて壮麗な現代の高級時計製造の典型です。

ステージのために誕生ロレアート クロノグラフ

その華々しいカムバックからすぐに伝説となった 1975 ロレアートは、言うまでもなくたくましいロレアート クロノグラフが演じる主役級の男性的な役割によって、すでに成功が約束された新しい伝説を築いています。ステンレススティール、ピンクゴールド、42 mm または 38 mm、シルバーカラー、ブラックまたはダークブルー ダイヤル:この頑強で均整のとれたスポーツ モデルのすべてが理想的に仕上がっています。しなやかなメタルブレスレットが付いた一体型ケース上の八角形ベゼルが、3 つのカウンターが活気を添えるクル・ド・パリ鋲打ち装飾の完璧な舞台を用意しています。そのナチュラルなカリスマ性がすでに大いなる成功を証明しています。