Tourbillon with Three Flying Bridges
Tourbillon with Three Flying Bridges
  • 新作

Tourbillon with Three Flying Bridges

¥18,623,000
日本国内における希望小売価格(税込)
1867 年、ジラール・ペルゴは「スリー・ブリッジ トゥールビヨン」を発表し、ここに一つの象徴的な時計が誕生しました。従来は目立たぬように組み込まれる機能部品だったブリッジが 3 つも前面に出て、美的な要素となったのです。この決断により、ジラール・ペルゴは見えないものを見えるようにするマニュファクチュールとして知られるようになりました。このアプローチは、ジラール・ペルゴのその後の複数のモデルで採用されました。新しいスリー・フライング ブリッジ トゥールビヨンによって、ジラール・ペルゴはこのデザイン哲学を、若干の魅力的なひねりを加えながら永遠のものとしています。
主な特徴
Tourbillon with Three Flying Bridges
99296-52-001-BA6A
  • ウォッチ
    • ケース
      • 素材 :
        ピンクゴールド
      • 直径 :
        44 mm
      • 裏蓋 :
        サファイアクリスタル「ボックス」
      • 文字盤 :
        ダイヤルなし
      • 防水性 :
        30 m
    • ストラップ
      • 素材 :
        アリゲーター レザー
      • バックルの種類 :
        ピンクゴールド製トリプル フォールディングバックル
  • ムーブメント
    • キャリバー
      • 番号 :
        GP09400-1273
      • ムーブメント :
        機械式自動巻き
      • 直径 :
        42.00 mm (18 3/4''')
      • 厚さ :
        9.45 mm
      • 振動数 :
        21,600 Vib/h – (3 Hz)
      • 部品数 :
        260
      • 石数 :
        27
      • ローター :
        ホワイトゴールド製マイクロローター
      • パワーリザーブ :
        min. 60h
    • 機能
      • トゥールビヨン, トゥールビヨンケージ上にスモールセコンド, 時、分
Tourbillon with Three Flying Bridges

過去への架け橋、未来への展望

スリー・フライング ブリッジ トゥールビヨンには、ピンクゴールド製の 3 つのネオ ブリッジが備わります。ピンクゴールド製ブリッジの上面と下面には、ブラック PVD コーティングが施されています。各ブリッジの細い側面だけがピンクゴールドのままとなり、この素材が使われていることが理解できるようになっています。各ブリッジは、小さな柘植材の工具を使って、手作業で入念に面取りが施されます。これは何百年も採用されてきた技法で、完璧な仕上がりにするには、熟練の職人でも丸 1 日がかりとなります。3 つのブリッジは、輪列、香箱、トゥールビヨンを支えているだけでなく、地板の役割も果たしています。その結果、ブリッジは空中に浮かんでいるように見え、まるで重力の影響を受けていないかのようです。スリー・フライング ブリッジ トゥールビヨンに上部・下部クリスタルボックス サファイアクリスタルを取り付けることで、このジラール・ペルゴのモデルには調和の取れた対称性が備わっています。現代的に見えるスリー・フライング ブリッジ トゥールビヨンですが、それでも高級時計にふさわしく、伝統的な技法が数多く駆使されています。

Tourbillon with Three Flying Bridges
Tourbillon with Three Flying Bridges
Tourbillon with Three Flying Bridges
キャリバー GP09400-1273

キャリバー GP09400-1273

販売店を検索

最新のコレクションをご覧いただける、お近くの販売店を検索できます。 検索する