Laureato 38 mm
Laureato 38 mm Laureato 38 mm
  • 新作

Laureato 38 mm

¥1,870,000
日本国内における希望小売価格(税込)
ジラール・ペルゴは、魅力的な文字盤のミドルサイズのユニセックスモデル、ロレアート 38 mm コッパーを発表いたします。「コッパー」と名づけられたこのモデルの文字盤は、複雑でダイナミックな外観を備え、照らされる光に応じて異なる色調を帯びます。230 年以上の歴史と幅広い経験をもつジラール・ペルゴは、光を巧みに利用して時計ファンに喜ばれています。ロレアートは 1975 年に最初にオリジナルバージョンを発売したときから時代を超えたデザインの代名詞ですが、この最新作も、新しいモデルではありながら、まぎれもないロレアートとなっています。
主な特徴
Laureato 38 mm
81005-11-3154-1CM
  • ウォッチ
    • ケース
      • 素材 :
        スティール
      • 直径 :
        38 mm
      • 厚さ :
        10 mm
      • 裏蓋 :
        サファイアクリスタル
      • 文字盤 :
        「クル・ド・パリ」装飾を施したサンレイ仕上げのコッパー文字盤
      • 防水性 :
        100 m
  • ムーブメント
    • キャリバー
      • 番号 :
        GP03300
      • ムーブメント :
        機械式自動巻き
      • 巻き上げ方向 :
        時計まわり
      • 直径 :
        25.95 mm (11 ½''')
      • 厚さ :
        3.36 mm
      • 振動数 :
        28,800 Vib/h - (4 Hz)
      • 部品数 :
        218
      • 石数 :
        27
      • ローター :
        ピンクゴールド
      • パワーリザーブ :
        min. 46h
    • 機能
      • センターセコンド, 日付, 時、分
現在地を更新しますか?
国を選択 適用する
Laureato 38 mm

光を自由自在に操る

ロレアート 38 mm コッパーを発表したジラール・ペルゴは、光を自由自在に操れることを改めて示しています。文字盤は単なる平面ではなく、「クル・ド・パリ」の装飾を施しています。この伝統ある装飾は、多数のピラミッドのような構造で、ここに光が当たることで、小さな輝きと影ができます。文字盤の写真を見ただけでは、実際に手首に巻いたときにどう見えるのかは、十分には伝わりません。「コッパー」と名づけられていますが、実際には非常に複雑でダイナミックな特性をもち、明るい褐色のようなブラウンから、ピンクがかったゴールドまで、さまざまな色調に変化します。メタリックな印象を放つ魅力的な文字盤のロレアート 38mm コッパーは、ユニセックスなミドルサイズで、男性にも女性にも親しみやすいモデルです。時と分を示すバトン型の針とインデックスは、1975 年に最初のモデルが発表されて以来、純粋さを求める人々に愛されており、時代を超えたロレアートのデザインを受け継いでいます。

Laureato 38 mm
Laureato 38 mm
Laureato 38 mm
Laureato 38 mm
Laureato 38 mm
キャリバー GP03300

キャリバー GP03300

この機械式自動巻きキャリバーは、全体がジラール・ペルゴによって製造されています。正確で信頼できる時、分、秒および日付の表示は、ロレアート 38 mm の多用途性と威厳をいっそう高めます。

販売店を検索

最新のコレクションをご覧いただける、お近くの販売店を検索できます。 検索する