Laureato Absolute Wired
Laureato Absolute Wired
  • 新作
  • 限定モデル

Laureato Absolute Wired

¥2,134,000
日本国内における希望小売価格(税込)
2019 年に発表されたロレアート アブソルートは、1975 年に誕生した象徴的なモデルの伝統を受け継ぐと同時に、力強く男性的な個性を打ち出したモデルでした。そして今回、ジラール・ペルゴはこの比類ないストーリーに新たな章を追加すべく、ロレアート アブソルート ワイヤードを発表いたします。妥協を許さないクラフトマンシップという評判に恥じない、未来的なデザインのモデルです。
その他のコレクション
主な特徴
Laureato Absolute Wired
81060-36-694-FH6A
  • ウォッチ
    • ケース
      • 素材 :
        ケースはブラックカーボンガラス、ベゼルはブルーカーボンガラスです。
      • 直径 :
        44 mm
      • 裏蓋 :
        6 本のネジで固定、ロレアート アブソルートのマークの刻印
      • 文字盤 :
        ブラック
      • 防水性 :
        50 m
    • ストラップ
      • 素材 :
        ラバー
      • バックルの種類 :
        PVD コーティング チタン製フォールディングバックル
  • ムーブメント
    • キャリバー
      • 番号 :
        GP03300
      • ムーブメント :
        機械式自動巻き
      • 直径 :
        25.95 mm (11 1/2''')
      • 厚さ :
        6.50 mm
      • 振動数 :
        28,800 Vib/h – (4 Hz)
      • 部品数 :
        419
      • 石数 :
        63
      • ローター :
        重金属
      • パワーリザーブ :
        min. 46h
    • 機能
      • クロノグラフ, スモールセコンド, 日付, 時、分
Laureato Absolute Wired

2021 年を迎えて

この新しいクロノグラフは直径 44 mm で、カーボングラス ケースに収められています。ケースはカーボンファイバーとグラスファイバーの層でできており、高温・高圧を加えることで均質な素材となります。この革新的な素材は、ほかのどのタイプのカーボンとも製造工程がまったく異なり、完全な防水性を備えます。その後、希望する形状に加工されます。こうして生まれるケースは、若干ざらつきのある、マットな質感に仕上がります。興味深いことに、製造時、内部の層に不規則性が生じてランダムな配列となることから、どの時計も世界に一つだけのものとなります。ベゼルも、ケースと同じ工程で製造されますが、さらにエレクトリックブルーの色調を加えることで、ジラール・ペルゴの特徴である八角形が強調されています。

Laureato Absolute Wired
Laureato Absolute Wired
Laureato Absolute Wired
キャリバー GP03300-1058

キャリバー GP03300-1058

ロレアート アブソルート クロノグラフは、このシリーズの特徴であるスポーティさという本質を捉えて、気品のあるデザインの中に組み込まれています。デザインを一新したプッシュボタンは、さらに角ばったデザインとなっており、ブルーの縁に強調されたカーブをつけた表面が使いやすさを約束します。

販売店を検索

最新のコレクションをご覧いただける、お近くの販売店を検索できます。 検索する