Neo-Tourbillon with Three Bridges Skeleton
Neo-Tourbillon with Three Bridges Skeleton

Neo-Tourbillon with Three Bridges Skeleton

¥18,370,000
ネオ トゥールビヨン スリー・ブリッジ スケルトンは、ジラール・ペルゴのいくつかの基本を自然に発展させたモデルです。まずはダイヤル側から見ることのできるスリー・ブリッジの付いたトゥールビヨンで取得した 1884 もの特許です。その原理は「スリー・ゴールドブリッジ付き」構造とジラール・ペルゴの優れた時計製造の独自の特徴を基盤にしています。2 番目はジラール・ペルゴが 1998 年から実践しているこの種のムーブメントに施されるスケルトン加工です。3 番目が 2014 年のネオ トゥールビヨン スリー・ブリッジの誕生です。そのブリッジはストレートでもフラットでもゴールドでもなく、張りのあるアーチを描くラウンド型、透かし彫りが施されたブラックです。
主な特徴
Neo-Tourbillon with Three Bridges Skeleton
99295-21-000-BA6A
  • ウォッチ
    • ケース
      • 素材 :
        チタン
      • 直径 :
        45 mm
      • 裏蓋 :
        無反射加工サファイアクリスタル
      • 文字盤 :
        ダイヤルなし
      • 防水性 :
        3
    • ストラップ
      • 素材 :
        アリゲーター レザー
      • バックルの種類 :
        チタン製トリプル フォールディングバックル
  • ムーブメント
    • キャリバー
      • 番号 :
        GP09400-0011
      • ムーブメント :
        機械式自動巻き
      • 直径 :
        36.60 mm (16 1/4''')
      • 高さ :
        9.54 mm
      • 頻度 :
        21,600 Vib/h – (3 Hz)
      • 部品数 :
        260
      • 石数 :
        27
      • ローター :
      • パワーリザーブ :
        min. 60h
    • 機能
      • hours_and_minutes, small_seconds_on_the_tourbillon, tourbillon
Neo-Tourbillon with Three Bridges Skeleton

時計的モニュメント

ネオ トゥールビヨン スリー・ブリッジ初のスケルトン バージョンを発表することでジラール・ペルゴは時計の構造における新たな仕事ぶりを披露します。重力、質量、不透明性を気に掛けないネオ トゥールビヨン スリー・ブリッジ スケルトンは、デザイン、時計製造、スタイルへのジラール・ペルゴのアプローチとの関連性を誇らしく主張します。

キャリバー GP09400-0011

キャリバー GP09400-0011

このキャリバーには、スケルトン加工された香箱の下にホワイトゴールド製マイクロ ローターを備えた片方向自動巻きシステムが駆動するトゥールビヨン ケージが組み込まれています。この完璧なシンメトリーのムーブメントには、熟練の職人による穿孔加工と手作業による仕上げが繊細に施されています。

販売店を検索

最新のコレクションをご覧いただける、お近くの販売店を検索できます。 検索する