アクセシビリティ ステートメント

1791 年創業のジラール・ペルゴは、今なお活動を続けている高級時計マニュファクチュールとしては最古の部類に属し、目の肥えたお客様より高い評価をいただいています。

ジラール・ペルゴの歴史は美しさと機能性を巧みに融合させた数々の比類ない製品に彩られ、それによって、時計の分野における革新の先導者としてのその地位は盤石なものとなっています。また弊社は、伝統を尊重しながらもたえず未来を見据え、新技術と最先端素材を採用することで定番の形に新風を吹き込んできました。この精神を念頭に置き、以下に弊社のアクセシビリティ ステートメントの詳細を記載します。

Girard-Perregaux Sowind SA(ジラール・ペルゴ・ソーウインド)はスイスのラ・ショー・ド・フォンを拠点とするスイス企業で、ウェブサイトの制作にあたってはどなたにもアクセスいただけるような技術を採用しています。また、弊社ウェブサイトが確実に WCAG(Web Content Accessibility Guidelines)2.0 のレベル A および AA、WCAG 2.1 のレベル A および AA で定められたガイドラインおよび勧告に準拠したものとなるようあらゆる妥当な努力を払っています。これらは、ウェブ コンテンツのアクセシビリティに関する国際標準として認知されています。

弊社は、さまざまな監査を行い、今後もデジタル アクセシビリティの改善に努めて参ります。ただし、弊社のウェブサイトで提供されている情報またはサービスのご利用に関して何らかの問題が生じた場合は、いつでも以下のメールアドレスにお問い合わせください。 accessibility@girard-perregaux.com