GP_Aston Martin

真の友情の賜物

 

LAUREATO CHRONOGRAPH ASTON MARTIN EDITION

 

当社のマニュファクチュールには、コラボレーションの長い歴史があり、創業者のジャン・フランソワ・ボットが様々な "エタブリスール "を一つ屋根の下に集めて、今日知られる初のマニュファクチュールの一つを作りあげたことに始まります。アストンマーティンとのパートナーシップは、2 つの類稀なモデルを生み出しただけでなく、2 つの理念の出会いであり、双方のブランドそしてチームの真の友情の始まりを象徴するものです。ロレアート クロノグラフ アストンマーティン エディションは両社の相互理解と共通の哲学の証です。

1900 年代初頭、当時のレーシングカーには各チームの国籍を示すさまざまな色が採用されており、その結果、フランスの車両はブルー、イタリアは有名なレッド、ベルギーはイエロー、ドイツはシルバー、そして英国はブリティッシュレーシンググリーンとなりました。英国の自動車メーカーであるアストンマーティンはレーシングカラーにグリーンを取り入れました。その最も有名な例が、1959 年にル・マン24時間レースで優勝したアストンマーティン DBR1 です。このモデルから現代のフォーミュラ 1® カーに至るまで、アストンマーティンのレーシングカラーは常にグリーンでした。新しいロレアート クロノグラフ アストンマーティン エディションの文字盤は、文字盤は「アストンマーティン グリーン」として知られる優美なグリーン一色で彩られています。

ロレアート クロノグラフ アストンマーティン エディションは、多彩な形状、仕上げ、色合いの組み合わせが特徴的です。機能性と美しさを兼ね備え、過去を讃えると同時に未来を見据えるデザインによって両社が共鳴し合い、一流ブランド同士の継続的なパートナーシップの基盤を強めるものとなっています。

あなたは良くご存知でしょう。魔法は起きるものだということを。

新しいロレアート、真の友情の賜物。

 

アストンマーティンとのパートナーシップ
リストショット セレクション
wristshot Aston Martin & Girard-Perregaux
wristshot Aston Martin & Girard-Perregaux
wristshot Aston Martin & Girard-Perregaux
wristshot Aston Martin & Girard-Perregaux
wristshot Aston Martin & Girard-Perregaux
Laureato Chronograph Aston Martin Edition

パートナーシップ



この 2 つの分野がよく似ていることは、誰の目にも明らかです。アストンマーティンとジラール・ペルゴはいずれも、生まれつきの情熱と明確なビジョンを持つ人々により創設されました。アストンマーティンは、ライオネル・マーティンとロバート・バンフォードによって 1913 年に創設されました。一方、ジラール・ペルゴの起源は、弱冠 19 才のジャン-フランソワ・ボットがその最初の時計を制作した 1791 年まで遡ります。しかし、注目すべきは、1854 年のコンスタン・ジラールとマリー・ペルゴの結婚というラブストーリーから、時計製造で最も有名なブランドの 1 つが誕生したことです。














美しさ



創業以来、ジラール・ペルゴは大胆にも、時計製造の世界を文字どおり覆し、精巧な技術の芸術性を浮き彫りにしてきました。アストンマーティンは、自動車の芸術品とも言えるレーシングカーを発表してモータースポーツの定義を変えました。今回のコラボレーションの中心にあるのは、両社に共通する、美と機能に対する断固たるこだわりです。





クラフトマンシップ

 

将来へと続く橋と道。ジラール・ペルゴとアストンマーティンは、現在の名高い伝統から、将来の熱狂的なファンを獲得するという共通の取り組みにおいて互いに刺激し合っています。両社のデザインは、(現在の)目の肥えた人々のトレンドを設定し、その創意、絶対的な精度、極めて優れたクラフトマンシップにより、世界中で賞や名声を獲得しています。