1966 Château Latour Edition
1966 Château Latour Edition
  • 新作
  • 限定モデル

1966 Château Latour Edition

¥4,961,000
日本国内における希望小売価格(税込)
卓越性と伝統はシャトーラトゥールとジラール・ペルゴに共通する 2 つの特徴です。両者ともに発祥の地ならではの製品を生産している中で、自分たちの製品と切り離せないものこそ、テロワール(土壌、環境)です。今回、この 2 つの一流ブランドが互いの世界を融合させた時計の製造を試みた結果、長く色褪せない魅力を持つ小石を採用した文字盤搭載で、スリムかつ、エレガントな時計が仕上がりました。18 個限定のシリアルナンバー入りで、シャトーラトゥールおよびラ・ショー・ド・フォンのヴィラ・ジラール・ペルゴを訪れるプライベートゲストにのみ販売します。
その他のコレクション
主な特徴
1966 Château Latour Edition
49555-52-3160-2GC
  • ウォッチ
    • ケース
      • 素材 :
        ピンクゴールド
      • 直径 :
        40 mm
      • 厚さ :
        9.4 mm
      • 裏蓋 :
        サファイアクリスタル ケースバック、 金属化処理を施した Château Latour ロゴ
      • 文字盤 :
        サファイアクリスタル ケースバック、 金属化処理を施した Château Latour ロゴ
      • 防水性 :
        30 m
    • ストラップ
      • 素材 :
        アリゲーター レザー
      • バックルの種類 :
        ピンクゴールド製尾錠
  • ムーブメント
    • キャリバー
      • 番号 :
        GP03300
      • ムーブメント :
        機械式自動巻き
      • 巻き上げ方向 :
        時計まわり
      • 直径 :
        25.60 mm (11 ½''')
      • 厚さ :
        3.36 mm
      • 振動数 :
        28,000 Vib/h - (4 Hz)
      • 部品数 :
        218
      • 石数 :
        27
      • ローター :
        ピンクゴールド
      • パワーリザーブ :
        min. 46h
    • 機能
      • センターセコンド, 日付, 時、分
現在地を更新しますか?
国を選択 適用する

1966 Château Latour Edition
1966 Château Latour Edition
1966 Château Latour Edition
1966 Château Latour Edition
1966 Château Latour Edition
1966 Château Latour Edition

さまざまな要素が調和良く融合

シャトーラトゥールのテロワールは、穏やかな気候、地質学的な複雑さ、入江に近い立地といった特徴があります。ブドウ園は一面小石で覆われており、淡い色の石は光を反射して光合成を促す一方で、濃い色の石は昼間の太陽の熱を吸収して夜間にそれを放出します。ジラール・ペルゴはこの小石の美しさに目を留め、シャトーラトゥールのブドウ園から採った淡い色味の小石を文字盤に用いた時計を 18 個限定で製造しました。この文字盤はすべて熟練職人の手によって入念に作り上げられます。職人がまず小石をひとつずつカットし、わずか 0.45mm の薄片状になるまで慎重に研磨します。天然の石を用いる理由はどれも外観や構造が異なるためです。実際に、よく見ると色味が少しずつ異なり、小さな亀裂やくぼみ、内包物があるものもあります。大きな問題もなく加工できたとしても合計で 30 時間もの丹念な作業が必要なのです。このような工程を経て、ひとつとして同じものはないデザインの文字盤が誕生します。1966 シャトーラトゥール エディションのケースはこの文字盤の魅力が引き立つようなデザインとなっており、ピンクゴールドが小石を用いた文字盤の黄色みを帯びた淡いカラーを際立たせます。ゴールドのリーフ型の時針と分針はエレガントで視認性に優れ、細身のインデックスと良く調和して滑らかに作動し、センターセコンド針と日付表示が全体をまとめ上げます。
キャリバー GP03300

キャリバー GP03300

シースルーのケースバックから眺めることができるこの自社製ムーブメントには、多くの洗練されたディテールを凝らし、極上の仕上がりというこのマニュファクチュールの評価を永遠のものにしています。この自動巻きムーブメントには、面取り、ペルラージュ、円弧状および直線状のコート・ド・ジュネーブ、エングレービング、鏡面仕上げ、サテン仕上げ、渦巻き模様、サンレイ仕上げといった見事な装飾が施されています。

販売店を検索

最新のコレクションをご覧いただける、お近くの販売店を検索できます。 検索する