詳細を見る

ロレアートのスポーティ エレガンス

美しさと機能性の融合

 

1975 年に初めて発表されたロレアートは、スポーティ エレガンスの逸品です。一体型ブレスレットのなめらかなラインと優れた着脱性によって、ジラール・ペルゴにしか成し得ない美しさと機能性を融合させたコレクションとなっています。2019 年には、アブソルートと名付けたロレアートのニューモデルが発表されました。アブソルートの名は妥協を許さない数々の特徴から来ていますが、大胆なデザインは極めてスポーティで極めて現代的なロレアートそのものです。
大胆かつ構造的なスティールと超軽量ハイテク チタンからエレガントでクラシカルなピンクゴールド、きらめくブリリアントカット ダイヤモンドまで、ロレアート コレクションには普遍的な魅力を持つ幅広い素材が用いられています。

特徴的な八角形

立体的な八角形ベゼルがロレアートの大きな特徴です。八角形のそれぞれの辺が互いに緩やかにつながり合うことで光が独特に反射し、スケルトン モデルでは特にそれが顕著です。

The Laureato Absolute Light

サファイアクリスタルとチタンで形づくられる光溢れるアイコン。

選択はお好み次第

元々、ロレアートには、1970 年代にジラール・ペルゴが他に先駆けて開発した時計製造におけるもうひとつの偉業である薄型の超高精度クォーツ ムーブメントが搭載されていました。現在は、この従来のモデルに加えて、幅広いサイズ、素材、カラーが揃ったスケルトン ウォッチ、クロノグラフも用意されています。

新作コレクション
ロレアート コレクション の最新モデルを見る。
alt1
alt2
alt3
alt4
alt5
alt6

81010-11-431-11A
Laureato 42mm
81010-11-431-11A

A LAUREATO STATE OF MIND

img1 img2 img3 img4 img5