K11 Musea で没入型体験

K11 Musea で没入型体験
11.09.2020

K11 Musea で没入型体験

鏡の向こうに現れるジラール・ペルゴの本質

世界初となるミュージアムリテールをコンセプトとした K11 Musea。そこにブティックを開設することで、ジラール・ペルゴは、何世紀にもわたってスイス高級時計の伝統を受け継いできたアイコニック ウォッチを遥かに超えるものを香港の皆様に提供いたします。このブティックは、ラ・ショー・ド・フォンに構える本社と香港を結ぶ架け橋であり、およそ 230 年前から今日に至るまで大切に守られてきたジラール・ペルゴを取り巻く風景、建築物、歴史を堪能できる場所となっています。

壁一面の鏡が独特の無限の感覚をもたらし、時空を歪ませるほどの底知れぬ深さを持つ幻想を生み出します。そのデザインは、まるでルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』のように、鏡を通り抜けた時間の旅へと誘います。

万華鏡のように絶えず変化するイメージが壁に投影され、来訪者を本物さながらのスイスの山々に囲まれたジラール・ペルゴ本社へと連れて行ってくれます。高級時計製造の中心となっておりユネスコ世界遺産でもあるラ・ショー・ド・フォンを背景に、数々の美しい風景が映し出されます。

K11 Musea にオープンするジラール・ペルゴのブティックは、ブランドの真の価値、そしてジラール・ペルゴと共にある時間の真の価値を伝える、文化、時間、空間の架け橋となる体験です。

K11 Musea で没入型体験 スライダー画像 1